カテゴリー

【7日間無料メール講座】『写真と動画で分かりやすい!初心者でも描ける♪願いを込めるヘナアートレッスン』ヘナアート模様の意味と描き順が7日間メールで届きます♪
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

archives

ヘナボディアートとは

0

     

    Mehndi(メヘンディ)はインドの言葉(ヒンディー)でヘナボディアートのこと。
    砂漠に育つヘナという植物の葉のペーストで描くボディアートです。
    肌の角質を染めるので、1週間〜3週間で自然と消えていきます。

    メヘンディにかける願い

    インドではおしゃれを目的にされることもありますが、

    結婚式で結ばれる二人が「二人が長く幸福に暮らせますように」という願う儀式的なものです。

     

    これは「MEHENDI(メヘンディ)」と呼ばれ、他にも「元気な体でありますように」「良い人に巡りあえますように」「仕事がうまくいきますように」というふうに、おまじないやお守りのような存在で親しまれています。

     

    その他にも描かれる絵柄・模様によって金運や仕事運、総体運などさまざまな意味があり、

    絵柄に願いをかけ、自分を勇気づけたり、元気付けるのがメヘンディの本当の意義なのです。

    メヘンディの特徴はその模様と意味にあります。
    全部で十数種類のモチーフがあり、それぞれに恋愛運や金運アップなどの願いがこめられています。

    一つ一つの模様に意味のあるインド式と、

    流れるデザインが美しいアラビア式を組み合わせて、

    一人ひとりの雰囲気やその日の気持ちに合わせてデザインをアレンジしています。
    願い事を組み合わせて描くこともできます。

    決まったデザインを写して描くのではない、
    自分だけのヘナボディアートを楽しんでいただけます。

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック